肝臓 負担をかけない

肝臓に負担をかけないように

有意義な人生を送るには健康は一番大事だということを、最近あらためて痛感しています。
というのも、こないだ風邪をひいてしまったからなんです。

 

微熱が出た程度の軽いものだったんですが、それでも体調が良いときに比べると
何をやっても効率よくはなりませんし、楽しい時間も過ごせません。
いつも当たり前のように感じている健康ですが、体調不良となる度に大事さを思い出すことになります。

 

さて、ここ最近のことですが、どうやら肝臓に悪いことばかりしていたような気がします。
脂っこいものや甘いものをたくさん食べたうえに、暴食ぎみな毎日を過ごしていました。

 

体にとって毒素となるものをたくさん食べていたし、胃腸にも負担をかけたせいか
私には珍しく、便通が少し悪くなってしまいました。
そのせいか疲れやすくなった気もしており、おそらく肝機能が低下してるんじゃないかと思います。

 

肝臓の役割は体の中に入ってきたり発生したりした毒素を処理すること。
毒素となるものをたくさん食べたり、便秘でアンモニアを発生させるようなことをしていると、
肝臓はフル稼働となり疲れて、機能が落ちてしまうんですよね。

 

なので、肝臓を回復させるために、
これから1週間は、できるだけ肝臓に負担をかけない生活をしようと思います。

 

まず、1週間だけ少しだけベジタリアンになろうと思います。
あくまでも少しだけ。野菜中心の食生活を送ろうと思います。
お菓子は禁止。缶コーヒーも控えるつもりです。

 

あとは最近は運動不足なので、しっかり運動はするつもり。
自転車に乗るようになってしまっていたんですけど、それは禁止で歩きで移動。
休みの日だけですがジョギングをゆっきりこなしたいと思います。

 

肝臓って回復力がかなり高い臓器みたいなんで、
1週間だけの休息でも大きな効果が見込めそうです。
元気を取り戻して、楽しい毎日を過ごせるように頑張りますよ。

 

多摩川のジョギングコース