口癖をプラスに変える

日頃なにげなく口にしている言葉。
実はそれが私たちの人生に大きな影響を与えています。

 

人間はイメージしたことを現実社会で実現しようと無意識に行動してしまいます。
言葉にするということは同時にイメージもしていますので、
マイナスの言葉を発するということは、マイナスのイメージもしてしまうことになり、
あなたの潜在意識はそのマイナスを叶えようと、あなたを行動に駆り立てるのです。

 

「いや〜最悪だな〜」とか「なんてツイてないんだ!」なんて言葉を頻繁に言っていると、
潜在意識は最悪な状況へ、もしくはツイてないと思えるような状況を作るために
あなたを無意識のうちの動かしてしまいます。

 

逆に「今日も最高の日だな〜」とか「俺ってすげ〜ツイてるな〜」なんてことを頻繁に言って入れば、
潜在意識は最高な状況、もしくは自分はツイてると思えるような状況を作るために
自動的にあなたを導いてくれるのです。

 

いつも言っているあなたの口癖はありませんか?
その口癖はプラスの言葉でしょうか。それともマイナスの言葉でしょうか。

 

もしマイナスの言葉であるのなら、すぐにその言葉をいうのはやめにしましょう。
そして、その替わりに口癖をプラスの言葉に変えて行きましょう

 

そんなバカな!?なんて疑う前にやってみてください。
これをやったところで何も失うことはないはずです。
メリットはあるかもしれないのに、リスクはない。
そんなことはぜったいにやってみるべきだと思うのですがどうでしょうか。

 

きっとあなたの人生は以前よりも良くなるはずです。
だって、あなたの行動が今までと違うものになっていくから。